「きくらげ」様々なきのこ種菌

中華料理で人気のきのこです。 
原木栽培では春から秋まで発生することから収量が多く、長期間採取を楽しめます。 種駒を植菌した後、乾燥し過ぎないようにしておきます。1年目の夏から秋にきのこが発生してきます。

■栽培形態露地栽培
■種菌形態
■適性原木種類アカメガシワ・エノキ・カキ・クワ

■発生期間
kikurage_outb.jpg

■発生温度・成長温度(℃)
kikurage_grow.jpg

湿度が85%から95%必要で、梅雨や台風時のような雨の続いた後に成長します。10℃から25℃になると発生が始まります。

■バリエーション

■商品名:
きくらげ(駒 1000駒入り)
■内容量:1,000駒入り
■使用上の注意:
ご使用されるまでは15℃以下の冷暗所に保管して下さい。ご使用はお早目にお願いします。(目安は商品到着後1か月くらいです)
■商品名:
きくらげ(駒 500駒入り)
■内容量:500駒入り
■使用上の注意:
ご使用されるまでは15℃以下の冷暗所に保管して下さい。ご使用はお早目にお願いします。(目安は商品到着後1か月くらいです)

ご購入方法

電話でご注文の場合

フリーダイヤル:0120-606-054・ご対応時間【1月・2月・3月】月曜日から土曜日 8時30分から17時30分(日・祝は除く)【上記以外】月曜日から金曜日 8時30分から17時30分(土・日・祝は除く)

FAXでご注文の場合

フリーダイヤル:0120-606-055・ご対応時間:24時間下記「種菌注文用紙」をダウンロードの上、FAXにてご注文ください。

種菌・資材注文用紙種菌・資材注文用紙